So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017 F1日本GP~日曜日2~ [F1 2017鈴鹿]

2017 F1日本GP~日曜日1~ の続き


ドキドキのスタート。


スタート直後から全くペースが上がらず、1周目だけで6番手にまでポジションを落としてしまったベッテル。。
現地観戦の我々はトラブルを知らなかったので、チャンピオンシップがかかった大事なレースでハミルトンとの勝負を期待していた。

次々に抜かれていくフェラーリに困惑していると、4周でピットイン、残念ながらそのままリタイヤしてしまいました。

※ おわかりいただけるだろうか。。RAIピットにインしているではないか。。なぜだ!!
DSC06270-min.JPG

ピットに入ってからも、なかなかマシンを下りないセブ。。ツライな~ (>_<。。)

トラブルの原因はスパークプラグの故障だという。(ホントかどうかは分かりませんが、日本製部品のせいにされてしまった。。)

リタイヤでノーポイントとなってしまい、自力での王者獲得は不可能になったベッテル。
お着換えしてガレージに戻って、レース中ですが観客に手を振り声援に応えます。
DSC06282-min.JPG

DSC06295-min.JPG

エンジニアたちにも声を掛けていきます。(セブマシンは相変わらずライコピットに!)
DSC06303-min.JPG

レース概要

9位からと良い位置でスタートしたバンドーンは2コーナーでコース外に飛び出し(ライコさんのせい)、ほぼ最後尾に順位を落としてしました。(すみませんでした (>_<) )

また、決勝前日に翌戦からルノー移籍が発表されたカルロス・サインツは、オープニングラップのS字でコースオフ。トロ・ロッソ最後のレースは、わずか1周で終わってしまった。

8周目、マーカス・エリクソンがコントロールを失いタイヤウォールに突き刺さりリタイヤ。

ニコ・ヒュルケンベルグは、11番手を走っていたが、DRSが閉じないトラブルでガレージイン。修復を試みる(手でバンバンって叩いて閉じる)も無念のリタイヤとなり、激おこのニコが映される (Y-Y)

48周目、ランス・ストロール、S字進入時に右フロントのホイールが壊れマシンを降りた。


10番手スタートのライコさんはというと、いいスタートをしたのだけど、スプーンでコースオフして大きくポジションを落としてしまう。。(TOT)

しかし、その後、2005年再来か!?というほどの、ライコのオーバーテイクショーが始まりました。ストレートで後ろにつき、1コーナーでインから、アウトから何台も抜きまくるのです!
セブのリタイヤでガックリしていたので、後方から怒涛の追い上げをするライコさんに会場は盛り上がるのであります。о(≧∇≦)〇゛


残り数周、2位のフェルスタッペンがトップのハミルトンを激しいく追い上げるも、逃げ切ったハミルトンが、ポール・トゥ・ウイン。
DSC06306-min.JPG

DSC06325-min.JPG

20台中5台リタイヤと荒れたレースとなりました。
最初から最後までいろいろあって退屈しないレースでした。(いつもだと動きのないレースに中だるみして居眠りしてしまう。。)

DSC09194-min.JPG

最後の鈴鹿となったマクラーレン・ホンダは、アロンソさんが11位と残念ながらポイント獲得ならず。



フェラーリ監督室前にカメラクルーが長い間居たので何だろうと思っていたら、メルセデスチーム代表のトト・ヴォルフがアリバベーネさんを慰め?に来ていた。
DSC06330-min.JPG

アリバベーネ代表の首を危ぶむ声もあるようですが、ここ、日本から大きな声で言いたい!

「チーム内で慕われているベーネさんを変えたら士気も下がるし、代表を変えたからって速くなるわけじゃあるまいし、技術面で根本的な問題があるのでは?。現状維持でお願いします。」
(本音:めっちゃカッコいいし、ライコさんと並ぶと絵になるから (^m^))
DSC06335-min.JPG


表彰式


DSC06345-min.JPG

DSC06346-min.JPG

シャンパンファイト♪
DSC06348-min.JPG

3人揃ってシャンパン持って行くよ!
DSC06356-min.JPG

DSC06359-min.JPG

インタビュアは世界三大レースの一つ、今年のインディ500を征した男、佐藤琢磨だ!
DSC06364-min.JPG

琢磨さんは真面目にインタビューするのですが、ハミルトンにインディ500のチャンピオンリングを見せて!貸して!と中断されていました。

DSC06370-min.JPG


イギリス陸上男子長距離の金メダリスト、モハメド・ファラー選手がハミルトンを応援にかけつけた。
DSC06319-min.JPG
『ハミルトンは表彰式後、頭の上でMの字を手で作るファラーの「モボット」ポーズを決め、感謝を示した。』

とのことです。『M』だったんですね!♡だと思った。
イギリスではファラーは英雄らしく、ゴール後に行う「モボット」ポーズは有名で、ウサイン・ボルトも真似するほどだそうです。(陸上に疎くてすみません。。)



16時40分、レッドブルの前に移動。


ライコマシンが戻ってきました。この後、梱包されて次戦のアメリカまで送られます。
よく見るとトンガリがないぞ!盗られたか!?
DSC06384-min.JPG

リカルドが戻ってきました。
DSC06378-min.JPG

記念撮影をしていましたが、スタンバっていた場所が下段過ぎて見えませんでした。。
DSC06392-min.JPG

で、シャンパンを掛けられるリカちゃん q(^o^)p
DSC06396-min.JPG

DSC06399-min.JPG

マックスチームの別で写真撮影していましたが、やはり見えず。。(去年に引き続き今年もまた後ろ姿。。)
DSC06386b-min.jpg


優勝したメルセデスも出てくるのかなぁ~と思い待ち続けますが、出てきませんでした。
ハミルトンはとっととヘリ移動~ご帰国だったようです。

常勝チームとなると普通に優勝しただけでは、出てきませんよね。
去年のニコが出てきたのは、コントラクターズタイトル獲得のお祝いだったからだ。


メルセデスは見られませんでしたが、この方がメディアの仕事でコース上に出てきていて、ニココールに応え、ファンサービスをしてくれました。
DSC06406-min.JPG
ビーバーも!(アンソニー・デビッドソン)

ジョニー、アンソニーコールもありました。
DSC06445-min.JPG

黄色い声に呼ばれてご満悦なジョニー
DSC06449-min.JPG

引退した現チャンピオンに、鈴鹿でまたお会いできるとは思っていなかったので感激です。
「おめでとう♪ そして、ありがとう!」
DSC06454-min.JPG



18時45分、後ろ髪をひかれる思いでサーキットを後にします。


DSC06480-min.JPG

レース終了から少し時間を置いたおかげで、サーキット周辺は少し混雑していましたが、スムーズに出られました。


夕食&お疲れさま会は、くら寿司で (^-^)


話題のラーメン麺なしやシャリ野菜をいただきました。
IMG_3371-min.JPG


今年は、付け爪を一つも落とすことなく(アロンアルファ常備で取れては貼りでしたが。。)乗り切れました!
IMG_3370-min.JPG


本日でレースデイ終了ですが、まだまだ終わりませんよー!
明日、月曜日は、サーキットに『佐藤琢磨&デイモン・ヒル トークショー』を見に行きました。
お楽しみ♪



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。